COUNTERリリース5での形式

Springer Protocolsの利用状況カスタムレポートは、COUNTERリリース5形式ではご利用いただけません。COUNTERリリース4では、カスタムレポートをご利用いただけるようなっております。表計算ソフトをご使用になり、Title Master Report(TR)のデータを、Metadata Downloader KBARTのページにあるKBARTリスト 『Complete Protocols』に統合することで、Springer Protocolのタイトルのみを含むようにフィルタリングしていただけます。

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。