法人ライセンスご利用問題に関するお手伝い

お客様のご所属先の法人ライセンスでご利用になれるはずの内容に対してお支払いを求められた場合は、弊社がこちらを解決させていただきますので、以下の内容を含むメールをオンラインサービスチームまでお送りください。 

  • ご利用いただけない論文へのリンク   
  • ご所属先のコンピューターを使用し、ブラウザで以下のデバッグ用リンクを開かれたときに表示される画面のスクリーンショット

nature.comの場合https://idp.nature.com/debug 

Springer Linkの場合https://idp.springer.com/debug 

Springer Linkの場合:https://link.springer.com/identity-details  


このリンクを開かれると、以下の情報が表示されます。 

  • IPアドレスおよび、認証に使用されている他の方法 
  • ビジネスパートナーのアカウント番号 


このブラウザ画面のスクリーンショットを作成されるには、 


キーボードの「Ctrl」、「Alt」、「PrtScn」ボタンを押さえてください。 


そうしますと、画面がクリップボードにコピーされますので、メールにそのコピーを貼り付けていただけます。 
 

保存されているキャッシュとクッキー:ウェブブラウザに保存されているキャッシュとクッキーにより、サイトライセンスをご利用していただけなくなることがあります。(以前にSpringerLinkにお越しになり、別のアカウントを利用されたことがあれば、殊にこちらの可能性があります。)キャッシュとクッキーを消去し、ブラウザを再起動してからもう一度お試しください。


組織プロキシのご利用:組織プロキシ認証で、組織が購読されていると思われる内容に対してお支払いを求められた場合、組織プロキシサービスでご本人確認を行われた後、上記の「デバッグ」のリンクをクリックして下さい。そうしますと、その時点で認識されたプロキシIPアドレスと、弊社が記録しているプロキシIPアドレスが一致しているかどうかを弊社で確認させていただけます。 


さらにお手伝いが必要でしたら、「オンラインアクセス問題-フォーム」に情報をご記入ください。オンラインサービスチームへのメールまたはお電話でのご連絡をご希望の場合は、こちらに連絡先情報がございます。 


*法人ライセンス管理者用アカウントをご利用いただける場合は、ログインしていただき、デバッグの結果として表示されたIPアドレスが現在有効であり、アカウントに含まれていることを確認していただけるオプションもございます。 


さらなる詳細につきましては、IP範囲の維持についての詳細情報をご覧ください。




この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てずに申し訳ございません。この記事を向上させるためにフィードバックをお願い致します。